7e OFFICIAL BLOG

独自ドメインを取得する方法!お名前ドットコムを例にわかりやすく解説~はじめてのドメイン取得~

ここでは当社が利用している「お名前ドットコム」を例に、独自ドメインの取得方法を説明します。
まずは、下記ボタンから「お名前ドットコムの公式サイト」へアクセスしてください。

お名前ドットコム公式ウェブサイト

お名前ドットコムでのドメイン取得手順

ドメインの検索

トップページの上部にある「検索ボックス」に、希望するドメインを入力し「検索」ボタンをクリックします。

入力した希望ドメインが取得可能であれば、チェックボックスは空欄になっています。既にそのドメインが使用されている場合はメールのアイコンが表示され、使用可能になれば通知を受け取ることも可能です。

希望のドメインの組み合わせがあれば、その空欄へチェックを入れ「料金確認へ進む」をクリック。希望の組み合わせが見つからない場合は、すぐ下の空欄か前の画面に戻って前半(ドットより前)のドメインを再検索しましょう。

申し込み

お申込み内容に間違いなければ「Whois情報公開代行メール転送オプション」にチェックを入れて、右側のボックスに「登録メールアドレス」「パスワード」を入力し、「次へ」進みましょう。Whois情報公開については、ページ下部でご説明します。

必須項目に記入漏れがないよう注意して会員情報を入力し、「次に進む」をクリックします。

クレジットカード決済、コンビニ支払い、銀行振込の中からお好きなお支払い方法を選び、必要事項を入力して「申し込む」へ進みます。その後、登録メールアドレスに以下3件ほど、重要なメールが届きます。

  • メールアドレスの有効性認証
  • ドメイン登録完了通知
  • Whois情報公開代行完了通知

下2件のメールには「お名前(会員)ID」が記載されています。メールは3件とも、紛失しないよう保管するようにしてください。

ログイン

「お名前(会員)ID」「パスワード」を入力し、管理画面へログインします。ドメインの契約情報が、問題なく表示されているか確認してください。

以上で、独自ドメインの取得は完了です。

ドメイン取得の手順まとめ
  1. お名前ドットコムの公式サイトへアクセス
    トップページの検索欄 > 「検索」
  2. 独自ドメインの取得を申し込む
    希望ドメインにチェック > 「料金確認へ進む」
  3. お申込み内容の確認
    「Whois情報公開代行」にチェック > 「次へ」
  4. 会員情報の入力
    必要事項の入力 > 「次へ進む」
  5. 支払い方法の選択と入力
    必要事項の入力 > 「申し込む」 > メールの受信
  6. 「お名前.com Navi」にログイン
    「ログイン」 > ドメイン契約状況の確認 > 完了

【補足】Whois情報公開代行とは

「Whois」とは、IPアドレスやドメイン名の登録者に関する個人情報を、インターネットユーザーが誰でも参照できるサービスのことです。これは義務であるため、「Whois情報公開代行」を利用しない場合は、ドメイン取得者情報を検索するサイトで個人情報が開示されます。この個人情報には、氏名だけでなく、住所やメールアドレスなどの連絡先も含まれます。

「Whois情報公開代行」とは、ドメイン取得者の個人情報開示を「ドメイン管理会社(お名前ドットコム等)」が代行してくれるサービスで、このサービスを利用することで、ドメイン管理会社の情報が代わりに登録されるため、本来のドメイン所有者情報を非公開にすることができます

こちらも必読です

以下2つの記事では、「サーバーの契約方法」「サーバーとドメインを紐づける方法」について紹介しています。興味のある方は、ぜひ併せてお読みください。

関連記事一覧

PAGE TOP